2013 年の御挨拶 ; The objectives 2013

明けましておめでとうございます。本年も宜しく御願い致します。

Blog の更新がずいぶんと滞ってしまい,大変申し訳ないことです。無事に新年を迎えることができました。本年,最初の更新です。

DANBOARD*SOLID SNAKE

さて,例年通りに 2012 年の目標を振り返ってから,2013 年の目標を立てようと思う。

以下が,2012 年の目標。

  1. 論文を 3 本 / 1 週間読み,フォーマットにまとめる
  2. 平日は Blog を 1 回 / 1 日更新する
  3. ランニングを 2.5 回 / 1 週する

(1) は達成できた。年間で計 156 本。目標 3 本 / week を達成。仕事が忙しかったけれど,その分,論文を読んだり,本を読んだりすることが増えた。引用文献や参考文献で幅広く読めた。また後輩たちの論文指導のために専門分野でない論文を読めたのも楽しかった。

フォーマットにまとめるのがとても億劫なので Evernote で管理する方法を考えようと思う。やはり “読むための準備” は重要であると再認識。

(2) は達成できなかった。8/17 の更新を最後に更新が滞ってしまった。ネタ集めはしていたのだけれど,書くことができなかった。単純に Blog に費やす時間が足りなくなってしまった。33 週で 199 回の更新できており 6.03 回 / week のペースと順調だったが,年間で換算すると 3.83 回 / week となった。

更新がなかったためアクセス数は減少した。アクセス数を伸ばすためには更新回数だが,もっと内容のある記事を更新していきたい。自分のしていることをふりかえり,少しでも有益な情報を共有するという web コミュニティの意義をもう一度,考え直したい。

(3) は達成できなかった。目標は 130 回 / year だったけれど,実績は 89 回 / year だった。走れない日が 41 日あった (2011 年の 36 日よりも 5 日増えた)。5 月に肋骨を亀裂骨折するなどのアクシデントがあったものの,単純に忙しくなって走る時間がとれなくなったことが原因だと考えられる。年間走行距離も 778.1 km で 1,000 km には届かなかった。昨年と同様にランニングについてのまとめはまた別の記事で。

では,2013 年の目標である。ライフスタイルの変化も含めて,(1) (2) (3) の目標を修正しつつも継続していきたい。

  1. 論文を 2 本 / 1 週間読み,フォーマットにまとめる
  2. 平日は Blog を 3 回 / 1 週間で更新する
  3. ランニングを 2 回 / 1 週する
  4. 学位を取得する

(1) は,”学術論文を【2 本 / week】読む” ことが目標。1 年は 52 週なので【104 本 / year】。【8.67 本 / month】が目標。2012 年からは少し目標値を下げた。これは目標 (4) のために時間を費やしたいため。
・月末に翌月に読む論文 9 本を探す → 印刷する or 複写依頼をする
・未読論文用のファイルに入れる → 読む → Evernote のフォーマットにまとめる
・まとめたら ScanSnap で PDF にする → Evernote に保存する → ハードコピィは捨てる

(2) も継続。”Blog を【3 回 / week】更新する” ことが目標。年間で 【156 回】。もう少し自分の趣味に偏った内容の更新としっかり読める記事を書こうと思う。近年はだいぶ一般化の傾向のあった本 Blog だけれど,今年は生活が大きく変化しそうなので,そこにどのように対応できるかで決まると思う。

(3) は,目標値をさらに下方修正。”楽しく走り続けて,体力作りをする” ことが目標なので,無理はしないように。詳しくは “走ることが好きでなく,得意でもない僕が 1 年間,走り続けることができた 3 つの理由 ; A Continuing Running Basis” をどうぞ。
というわけで,”ランニング を【2 回 / week】する” ことが目標。年間で【104 回 / year】になるので 2012 年のペースで走っていると少し足りない。現在の曜日を固定する方式から,週 2 回を満たせるように変更した方がいいかもしれない。これについては運用しながら考える予定。

(4) は,そのまま。2013 年の目標はこれだけでもいいくらい。本当にこれのために 1 年間,頑張る予定なので,人付き合いが悪くなるかもしれませんが悪しからず。

というわけで,皆様,本年も御引き立てのほど,宜しく御願い致します。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です