赤から青へ ; NIKE TIEMPO MYSTIC Ⅲ TF

NIKE TIEMPO MYSTIC Ⅲ TF

新しいシューズを購入しました。NIKE の “TIEMPO MYSTIC Ⅲ TF”。御値段 8,295 円。少し高めの買い物という感じ。

NIKE TIEMPO MYSTIC Ⅲ TF

前のシューズも初代 “TIEMPO”。並べると違うけれど,デザインはほぼ一緒。冒険のできない臆病な性格を推して知るべし。色は,赤から青に。

NIKE TIEMPO MYSTIC Ⅲ TF

ポイントは爪先。2 重構造になっているのと,接着剤だけでなく縫製されていることがとても大切。Futsal ではトウキックをよく使うので,接着剤だけだとソールのところからパックリと割れてきてしまう。 “TIEMPO MYSTIC Ⅲ TF” のひとつ下のグレードのものは爪先が 2 重構造になっていないので,購入される方は御注意を。

NIKE TIEMPO MYSTIC Ⅲ TF

それにしても初代 “TIEMPO” 君。靴裏の平らなこと。親指のつけ根付近の突起はもうすっかり平らになっている。2005 年 11 月 26 日に Blog を書いているので,およそ 4 年は履いたことになる。物持ちの良いことで。

という訳で,2013 年まで宜しく御願い致します。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です