SHOT NOTE の使い方を見直して,スキャナとして活用するようになった件 ; SHOT NOTE Tips

SHOT NOTE

ちょっと前に話題になっていた SHOT NOTE の Tips を御紹介。

SHOT NOTE の特徴は,iPhone のカメラでメモを撮影して保存できること。手書きのメモを簡単にデジタル化できることです。また Evernote と連携していることも魅力です。

SHOT NOTE

しかし,★は普段のメモに RHODIA を愛用しているためメモ用紙としての SHOT NOTE にはあまり魅力を感じていませんでした。上の画像は RHODIA No.11 と SHOT NOTE の S と L を重ねた大きさの比較です。S サイズは No.11 よりわずかに大きく,L サイズは A5 とほぼ同じ大きさです。

そこで,少し発想を転換して手書きのもの以外も読み取ろうと考えました。ノートとしての SHOT NOTE ではなく,スキャナ App として SHOT NOTE を活用しようと考えたわけです。

iPhone には,いくつも優秀な スキャナ App があります。カメラで撮影した画像を補整し,読み込むのが共通する操作方法です。たいていの App が撮影した画像の補正をかける際に,手動で原稿の位置を指定します。しかし,これが以外と面倒なのです。

そこで SHOT NOTE の登場です。SHOT NOTE なら マーカ位置に合わせるだけで,あとは自動補整してくれます。この機能をスキャナとして活用します。主に,レシート,領収書,葉書など読み取りたいものの大きさに合わせて SHOT NOTE に重ねて撮影するだけです。もちろん,手書きのメモもマーカを隠さないように配置すれば読み取ることができます。

SHOT NOTE

上の画像は,大きさの異なる SHOT NOTE を重ねてラミネートしたものです。一番,大きなものは L サイズの SHOT NOTE を B5 より少し小さい大きさに拡大コピィしたものです (著作権的に拙いかもしれません。もし問題がありましたら御連絡ください)。それらを重ねてラミネート加工して持ち歩いていると重宝です。

本当はマーカの部分だけをいくつかのサイズに分けて持ち歩こうと思ったのですが,準備が面倒なのでやめました。また,今回,御紹介したヴァージョンの改善点として,マーカどうしが近いと誤認識されてしまうことが挙げられます。1 枚ずつ裏表を互い違い重ねれば簡単に改善できそうなので,次はそうしようと思っています。

とりあえず,撮影して Evernote へ。快適,快適。

手書きメモをスッキリデジタル化「ショットノート」 | KINGJIM
http://www.kingjim.co.jp/sp/shotnote/

SHOT NOTE SHOT NOTE - KING JIM CO.,LTD. (iTunes Store が開きます)

キングジム ショットノ-ト Lサイズ 黒 9102
キングジム (2011-02-07)
売り上げランキング: 1957

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です