殺処分について考えさせられたこと ; Animal Protection in Kumamoto

Twitter でたまたま見つけた記事に考えさせられたので御紹介。

NPO法人 横浜アニマルファミリー 殺処分ゼロ 熊本の挑戦 AERA記事” という “熊本市動物愛護センター” の取り組みについてのもの。

少し調べたら YouTube にも動画があったので,是非御覧ください。愛玩動物 (あえて漢字で書いています) は人間のために存在する命です。人間と一緒に生きていくことが決められた命です。そのことを考えさせられます。

街を歩いていると散歩のトレーニングのできていない犬が飼い主を引きずって歩いているのをよく見かけます。その犬たちは捨てられているわけではないですし,可愛がられているのだろうと思います。しかし,人間と生きていくことがトレーニングされていない犬を見るととても悲しい気持ちになります。動物たちは飼い主を選べないのですから。

熊本市動物愛護センター – ハローアニマルくまもと市
http://doubutsuaigo.hinokuni-net.jp/

NPO法人 横浜アニマルファミリー 殺処分ゼロ 熊本の挑戦 AERA記事
http://www.animal-family.org/index.php?itemid=661

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です