Mac の R で “Copy & Paste する” ためのいくつかの方法; Some methods of Copy & Paste on R for Mac

R の操作についての覚書。

R を使っていると Excel などからデータを Copy & Paste することがある。OS のクリップボードへコピィしたデータを貼り付ける際には,以下の関数を使います。

Windows は以下。

 

調べてみたら,他にもデータを読みこむだけでなく,たとえば文字列などを読みこむことができる関数として以下がありました。

読み込む際に詳細な設定ができるので,便利といえば便利かな (ていうか,だったらファイルから読みこむかも)。

 

今度は逆に,R から OS のクリップボードへ書き出せないかと思って調べたところ以下の関数がありました。探してみるもんですね。

“pbcopy” と使うと変数ごと OS のクリップボードへ読み込めるので作業が捗るはず。

それぞれの詳細は help() で御確認ください。
いつも気にしないで使っている関数もちゃんと調べてみることが大事だなと思った次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です