7 月のライオン ; July Leaves Like a Lion

Mac OS X Lion

日曜日にやっと Mac OS X Lion をインストォルしました。

というのも注文していた Office Mac 2011 が到着したからです。Lion の購入は発売日に済ませて,翌日にはダウンロードも完了しており,いつでもインストォルすることはできたのですが,学会前だったために念には念を入れてアップデートを見送っていた次第です。

Mac OS のメジャアップデートは初めてだったのですが,何の問題もなく終了 (個人的には少しくらい問題があった方が勉強になったのにと思わなくもない)。およそ 60 min くらいかかりました。

Mac OS X Lion

Lion になっての大きな変更点は,マルチタッチジェスチャの仕様です。とくに画面のスクロールはこれまでと逆方向になっているので慣れが必要です。↑の “スクロールの方向 : ナチュラル” のチェックを外せば 10.6 以前と同じ方向に戻すこともできます。★は少し悩んでデフォルトままとしました。

Mac OS X Lion

もう一点,個人的にものすごく困ったのは Mission Control です。Spaces と Exposé を便利に使っていたので,少し頭を抱えました。とくに Spaces は Mission Control のように横方向だけでなく,縦方向にも画面を作成できたので空間的に作業を把握できるという利点がありました。

また,1 から 4 までの 4 つのデスクトップを設定したときに Control + 方向キーだけで 1 から 4 (その逆も) の移動ができたのですが Misson Control ではできません。この点は,次のアップデートで是非,改善してもらいたいですね。

Mac OS X Lion

一方,Exposé はシステム環境設定から姿は消したものの機能としては残っています。↑の “アプリケーションを Exposé” で利用することができます。しかし,ホットコーナーには指定できないので★の利用していた環境は再現できませんでした。便利なのに…

他にもまだまだあると思いますが,とりあえず。これから御楽しみが待っているので。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です